2013年8月30日金曜日

「ヨハネによる福音書」ガイドブック 15章1~17節 イエス様を介してのみ、人は神様とつながることができます(その2)


  

イエス様を介してのみ、人は神様とつながることができます 
15117節(その2)

 
 
模範の連鎖は、天から地まで延びています。
御父は御子を愛し、
御子はその愛を模範として罪人を十字架の死に至るまで愛し、
罪人たちはその同じ愛の模範をもとにして互いに愛し合います。
これらのことが一部分でも実現する場所では、
聖なる愛の神様が、栄光と感謝をお受けになります。
それゆえ、イエス様に属する人々は、
自分たちにとって神様からの賜物であると同時に模範でもある
主イエス様を心にしっかり刻まなければならないし、
実際の日常生活の中で主の戒めに従うことを通して、
主への愛を実行していかなければなりません。
このようにして生活する人は、
もはやイエス様に嫌々ながら従う僕ではなく、
主の愛する友になっているのです。


0 件のコメント: